ダイエット中の理想的な食事

ダイエット中の理想的な食事について紹介したいと思います。

ダイエットをしているならこれは食事の基本ですが、
摂取カロリーよりも消費カロリーを大きくすることが大切です。

たとえば100キロカロリー摂取するなら消費カロリーを150にすれば
50キロカロリーも余計に消費していることになりますから痩せますよね。

このようにして1日の摂取カロリーが1日に動いて消費するカロリーよりも小さければダイエットになりますから
食事の際にカロリーを考えましょう。

そして炭水化物を食べるときにはビタミンB1B2と一緒に摂取すると太りにくいといわれています。

最近注目されている低インシュリンダイエットの場合には、GI値が少ない食べ物を選ぶことでダイエットに成功するといわれています。

ダイエットを成功させたいのであればとにかく理想的な食生活に完全させることが大切ですね。

そのためにはやはり毎日の食生活の中でカロリーに気をつけたり食べるものにも注意することが大切です。

食べなければダイエットにはつながりますがそれではすぐにリバウンドしてしまうようなダイエットにしかなりません。

ダイエットをするにあたって理想的な食事は魚中心の和食がいいといわれていますね。

TOPに戻る

プライバシーポリシー

特定商取引法に関する表記



Copyright 2008
All rights Reserved.
脚痩せなら
蓮水カノンの
脚痩せルンルン♪